Profile

LINEで送る

 

mami
 

 ( photo by Ryu)

石塚まみ

(Piano ・ Vocal・作編曲)
東京生まれ。3歳からピアノと戯れ始め、弾き語りも大好き…そしてそのまま大人になった。

国立音楽大学ピアノ科卒業後、都内中学校教員を経て、現在はピアニスト&ボーカリスト、作編曲家。リリカルで自由自在に音世界を描くピアノとボイスはさわやかな感動を与えている。「人々の心が温かくなる音楽の発信」を願って、ソロ演奏はもとより、中川昌三(Fl)、toma(Sax)、山本邦山(尺八)、石塚隆充(Cante)、沖仁(Flamenco G)…他、ジャンルを越えて多くのトップアーティスト達とライブ活動を展開中。渡辺真知子(Vo)のステージではピアニスト&バンマスを担当。2013年末にはジャズピアニストの国府弘子とのピアノDUOを結成し初演。

戦地ビルマからの祖父の絵手紙をテーマにした『ビルマからの便り』、自叙伝的アルバム『思い出の空』、ピアノソロアルバム「mamipiano」他多くのCD作品もリリース。またCMなどのスタジオワークのほか、アレンジやプロデュースの実績も数多い。ライフワークとして、全国各地のスクールコンサートや施設等で演奏も続けている。


 

Mami Ishizuka (pianist, vocalist, composer and arranger) was born in Tokyo, Japan and started playing piano at around age 3. Since then, she has been enjoying playing as well as singing to her own piano accompaniment. After graduating from Kunitachi College of Music with a major in piano, she worked as a full-time junior high teacher in Tokyo until she became the professional artist that she is today. Her lyrical, versatile and ever-changing piano sound, combined with her natural voice, touches and refreshes many souls. With a wish to warm peoples heart, she performs solo as well as with various topnotch musicians in Japan and overseas.

 
 


<主なCD作品>

戦地ビルマからの祖父の絵手紙をテーマにした『ビルマからの便り』、自叙伝的アルバム『思い出の空』、一人コーラスアルバム『ラウンド・ミッドナイト』、中川昌三とのDUOアルバム『My Funny Valentine』、ピアノ・ソロアルバム『mamipiano』。

 (Photo by Kyoko Harada )

●DATA(過去の参加作品&CM、その他)